子供が親に相談事をしたくなるようにするには・・・。

人は愛され理解されたがっている存在です。

理解されないときの不満がたまると
キレることもあります。

突然子どもがキレたとき、本人も親も理由がよく見えず、
怒ったり苦しんだりしますが、理由はあるのです。

日ごろから相手の話をじっくり聞く、
同じ目の高さで考える、
深い関心を払う、
といった姿勢を親が身につけることで、
子どもは親に愛されている実感を
得ることができます。


子どもは愛されていると感じるとき、
安定した気持ちで問題に立ち向かうことができます。

そして、不必要に攻撃的にならず、
他者や問題を受け入れることができ、
はじめて大きく成長できるのです。

子どもが愛されていると実感できる
コミュニケーションをしてみましょう。



子育てには色々悩みがでてきます。
そんな悩みのお助けになれば、
との思いで作られた”ヒント”をご紹介します。


詳しくはこちら・・・。

今なら、お申し込みいただくと、
もれなく無料レポート
『あの人は何故、いつも成功しているのか?結果を変えるには・・・』
プレゼントします。

この無料レポートはあなたの人生、
そして周りの人の人生を変えるものと確信しております。

タグ:子育て
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

賞金ゲット!誰でもロト!open Loto

あなたの宣伝を変えます!!

『あ、このサイトは、ちょっと違うな!』を体験&実感して下さい!!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。